HOME > 化粧品 > 薬用メディクリーム(低刺激性顔・からだ用保湿クリーム)

化粧品

薬用メディソープ

(低刺激性顔・からだ用液体ソープ)

薬用メディシャンプー

(低刺激性ヘアシャンプー)

薬用メディローション

(低刺激性顔・からだ用保湿ローション)

薬用メディコンディショナー

(低刺激性ヘアコンディショナー)

薬用メディクリーム

(低刺激性顔・からだ用保湿クリーム)


薬用バージン
ナイトクリーム

(低刺激性夜用美容クリーム)


肌どけ
エッセンスクリーム

(低刺激性美容液クリーム)



E・G・Faceクリーム

(EGF配合
低刺激性美容保湿クリーム)

薬用UVプロテクト
パーリーホワイト

(美白紫外線防止下地)

薬用UVプロテクト
ミッションクリア

(低刺激性紫外線防止下地)

薬用プレストパウダー

(超微粒子パウダー)

薬用UVリキッドクリアベール

(日焼け止め化粧下地)

薬用フェイスパウダー

(低刺激性仕上げパウダー)

image

無香料・無着色・ノンアルコール・ノンパラベン・鉱物油不使用・蛍光剤不使用・紫外線吸収剤不使用・ 天然由来植物性活性剤使用・表示指定成分無添加・天然植物成分配合

Dr.アシュケア
薬用メディクリーム
(低刺激性顔・からだ用保湿クリーム)

100g

乳液、ナイトクリームの替わりにもご使用頂ける、全身用保湿クリームです。

¥1,620(税込)

32ポイント
JANコード 4580132660304

数量
カートに入れる


  • ・乳液、ナイトクリームの替わりにもご使用頂ける、全身用保湿クリームです。
  • ・少量でものびがよく、しっとりと清潔に保ち、お肌にハリと潤いを与えます。
  • ・背中のニキビやおひげ剃り後、脱毛後のお肌の炎症を鎮め、敏感なお肌にハリとつやを与えます。
  • ・手荒れ肌荒れはもちろん、ひじ、ひざ、かかとの乾燥にお薦めです。
  • ・敏感な赤ちゃんのお口周りにもご使用頂けます。炎症をおさえながら、バリア機能の保護と強化を促します。
  • ・しみやくすみの原因となる成分は極力排除して配合しましたので、成分にお詳しいコスメフリークの方にも是非お試しいただきたい一品です。
商品の特徴
  • 「グリチルリチン酸ジカリウム」配合により、炎症をやさしく抑え、お肌に充分な水分を保ちながら、乾燥を防いで、うるおいを補給、ニキビ、アセモを防いで素肌を清潔に、健康なお肌に導きます。
  • 皮膚の結合組織の線維形成細胞に働きかける「海洋性コラーゲン」配合。
  • 水分保持機能の強化をする「セラミド3」や「植物性スクワラン」も配合しました。
  • アトピー体質の方に多く見られる黄色ブドウ球菌やニキビの原因のアクネ菌、フケの原因のカビ菌等に強い抗菌力を示すと言われる「ヒノキチオール」配合です。
  • 「ヒアルロン酸」の2倍の水分保持機能があると言われる「リン脂質ポリマー」は水洗い一時間後も水分の保持機能が衰えず、肌荒れ抑制効果も高い為、肌質改善成分とも言われていますので、 お肌のひずみを防ぎ、シワ・くすみ・たるみ等の肌年齢の気になる方にもつややかなうるおいを実感頂けます。
配合成分

【有効成分】

グリチルリチン酸ジカリウム

【その他の成分】

植物性スクワラン、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水溶性コラーゲン液(3)、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、ヒノキチオール、大豆リゾリン脂質液、水素添加大豆リン脂質、クエン酸、濃グリセリン、2-エチルヘキサン酸セチル、デカメチルシクロペンタシロキサン、ジプロピレングリコール、ポリエチレングリコール1500、モノイソステアリン酸n-アルキレン(20~30)グリコール、べへニン酸、マルチトール液、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、水酸化カリウム、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシエチルエチレンジアミン三酢酸三ナトリウム液、1,3-ブチレングリコール、ベヘニルアコール、ステアリン酸アルミニウム、フェノキシエタノール、クエン酸ナトリウム、精製水

注意点と使用方法
  • 少量を手に取り、薄く馴染ませてご使用ください。
  • 手荒れでお悩みの方は、手の甲から、指先へと多めに馴染ませ、爪の付け根の部分を軽くつまむように全体に塗布します。清潔な綿や絹の手袋等で保護しておやすみになると更に効果的です。
  • できかけのニキビの上にのせてそのままおやすみ下さい。炎症を抑える効果が高く、跡が残りにくいようです。
  • ニキビや吹き出物を無理やり潰さないよう気をつけましょう。また、アトピー体質、アレルギー体質の方で、かゆみにより皮膚を掻き毟ったりすると、なかなか改善されませんので、小さいお子さんには手袋をつけて寝かせるなどして、お肌を保護してあげて下さい。
  • 日中ご使用頂いても問題ございません。
  • 皮膚科専門医でお薬を処方されている場合は、まずお薬を先に塗布し、その上、周りにご使用下さい。
  • 処方されたお薬は、症状に合わせて、濃度や量を調節しているはずですので、恐がらずに使い切る事をお薦めします。どうしても止めたい場合はもう一度、皮膚科専門医に相談してみましょう。きっと良いアドバイスがもらえるはずです。
  • お薬を一度に止めてしまうとすぐにかゆみや赤みに悩まされる方が多いようですので、メディクリームと平行して使用し、徐々にお薬の量を減らしていくのがよろしいようです。この場合も、心配な方は、腕の内側などで、パッチテストを行ってからご使用になられると、安心してお使いいただけると思います。
Dr.アシュケア 3つの相乗効果 +特許製法の安定化したヒノキチオール配合

アトピー体質の方に多く見られる“黄色ブドウ球菌”の繁殖を防ぎます。

+肌質改善成分をいわれるリン脂質ポリマー配合

リン脂質ポリマーは、ヒアルロン酸の2倍の水分保持機能を持つと言われています。

+アレルゲンの原因成分を極力排除した処方

香料、着色料(タール系色素)、鉱物油、紫外線吸収剤、蛍光剤、パラベン、アルコール、アルコール抽出成分、
表示指定成分無添加の低刺激処方で、敏感なお肌の方にも安心してお使いいただけます。


ページトップ